ハオルチアや多肉植物、ハムスター、マウス、ハリネズミ達との徒然です♪
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のご飯
2009/02/16/ (月) | edit |

我が家のハリネズミ達のご飯の作り方をご紹介w
・・・適当極まりないですがwww


①まず、お椀に適量のペレットを投下します。
我が家ではフェレットフード3種を使い分けていて、この2種が主にふやかし用


②40度程度のぬるま湯を注ぎます。
熱すぎるお湯だと成分を壊してしまうらしいので、それを知ってからはずっとぬるま湯でふやかしています。
時間はだいたい、1~2分とざっとふやかす程度。
あまり時間をかけると水分が多くなるので、お腹のゆるい沙刺の事を考えてふやかし過ぎないようにしています。


③水を捨てて、100均で買ってきたすり棒でガシガシつぶしますw
ペレットの芯が残っているので、良い感じに余分な水分を吸収してくれてそぼろ状になります。


④場合によって色々なものを混ぜ込みます。
今日は小動物用のビタミン剤と、猫缶(牛肉ベース)。


⑤盛り付けて完成ーヽ(^。^)ノ
これは深雷のご飯。
鶏生肉にイベルメクチン(かいせんの薬)を垂らしてあります。
生肉はみじん切りにして、食べやすい用にしてあるのです。
で、この生肉無い版が沙刺w
深雷はショップで硬いご飯しか食べていなかった&沙刺は先生と相談してふやかしご飯を減らすことになったので混ぜご飯とペレットを半々に。
それぞれ日によって食べるペレットにむらがあるので、3種類を少しずつ入れてあります。

と、我が家のハリネズミご飯はこんな感じ。
正味7~8分の作業でした(^v^)





にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
にほんブログ村ぽちっとお願いしまーす(^^♪
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。